脱サラ起業!脱サラするメリット 自由な時間

脱サラ起業!するメリットシリーズ。

通勤電車に乗らずに済む!

満員の通勤電車。大嫌いです。誰も好きな人はいないでしょう。
乗らずに済むなら乗りたくないですよね。
でも、、、サラリーマンにとって、疲れた朝はできるだけギリギリまで寝ていたいし、どうしても通勤時間の電車に乗らざるを得ない人がほとんどでしょう。

よく聞く!?話かもしれませんが、起業して自由な時間を手に入れれば、そんな通勤電車に乗らずに済みますよ!
なぜなら、、、、

経済的自由、時間の自由があるから!!!

→経済的自由が欲しい方はまずこちらの本をお読みになることをおすすめします。筆者も薄々そうかなと感づいてはいましたが、読んで目からウロコでした。

サラリーマンの皆さんが集団で駅に向かう頃、私は逆方向に向かい、朝の気持ちいカフェのテラスで本を読んだり今度の旅行の計画を立てたりしています。

仕事もします。
仕事はしなくてもしてもどちらでも良いのですが、自分がしたいので、しているだけです。

何時に起きるのかも自由です。
時間が自由にあるけど、何かと忙しかった学生の頃を思い出します。
そんな感じに似た生活ですが、学生の頃と大きく違うことは、明確にやりたいことがあり、それをやれることでしょうか。

脱サラ起業!脱サラするメリット 資産の違い

脱サラするメリット。

企業で働いている間にあなたが費やした時間と労力は、企業の資産となりますが、
自分の看板を作りビジネスを立ち上げることで、自分の事業に時間と労力を投資して、自己資産を増やすことができます

もちろん企業で働いている間に費やした時間や労力のおかげで、いくらかの経験と貯金といった資産(!?)が残るかと思います。
その培った経験をもとに起業する方も多かと思いますので、決して無駄ではありません。

しかしみなさん十分にご存知かと思いますが、
望まぬ飲み会やら人付き合い、
無駄な会議、
効率の悪い仕事、
部下や上司の面倒etc…

無駄な時間や日々。。。

私も5年未満ですが、サラリーマン生活を送っていたことがありますので、経験としてわかります。

あなたが企業でどんなに一生懸命働いたとしても、それは企業の財産資産となり、あなたの資産にはなりません。
わずかに残った貯蓄を1年ほどで使い果たしてしまって何も残らず、自分は一体なんのために働いてきたんだろうと、
そんな日がこないことを願ってやみません。

*************************
多くの方がこちらの本を読んで起業されたようです!良質な本や情報と出会うことで、人生が変わります。情報にこそ、投資を惜しまず。

脱サラ起業!成功への道
*************************

脱サラ起業!起業は怖いのか

結論から言いますと、起業が怖いか怖くないかは本人の気持ち次第です。
では儲かるのか儲からないのかというと、どれだけ儲けたいのかによるかと思います。

小規模でも幸せな事業を運営したいのか、或いは大企業を狙うのか。或いは中規模??

一口に起業と言ってもそのスタイルは様々です。

 

誰でも失敗はしたくないでしょうし、借金を抱えたくないですよね。

起業した多くの方からはこんな本を読んだのがきっかけで起業した、というような意見をよくききます。もはや起業や投資に向かう人の定番とも言えるバイブル本ですが、僕は特にこのような本を読んだ記憶はありません。起業後何年も経ってからたままた書店で見つけて熟読し、納得する部分が多くていまでも考えの参考になっています。

 

僕はいま幸せな30代です。

起業をしたのは20代の後半。

 

もちろん、怖い、というか、不安はあるでしょう。いままでの収入や生活スタイルを捨てて新しいものをはじめるわけですので。ただ、起業した後のいまになって

一つ思うことは、

 

もっと早くやっておけばよかった

起業してよかった

 

ということです。

その理由は次回にまた書きます。